カートをみる マイページへログイン ご利用案内・お支払い・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

☆☆  お買いあげ ¥5,400円(税込み)以上で = 全国・送料¥300円 

________________(荷姿160以上の商品、
沖縄・北海道、及び離島を除きます)

☆☆  お買いあげ¥10,800円
(税込み)以上で = 全国・送料無料!!
________________(荷姿160以上の商品、沖縄・北海道、及び離島を除きます)

 
 

旧吉 15/2/1

「せにょ〜る」の旧吉に行ってきたんじょ。  225回目



サンラインフィールドテスター

「せにょ〜る」です。


2015.2.1(日) 旧吉野川 「近況報告」



しばらくお休みしてまして申し訳ありません・・・。


ちょくちょくフィールドには行っていましたが

状況が状況なもので・・・。

あとは想像にお任せします・・・。



ということで、最近の旧吉情報です。

1月は天候が急変することも多く、水温もあまり安定せず

6〜10℃を行ったり来たりといった感じでした。

水質も同様でクリアになったかと思えば

雪解け水で急に濁ったりと、目まぐるしく状況が変わりました。

この「
安定しない状況」がタダでさえ難しい旧吉を更に難しくし

翻弄された方も多かったのではないでしょうか?

(そういう私も翻弄されまくりでしたが・・・。



この釣れない時期を利用して?

少しボートのメンテナンスとセッティング変更を行いました。


   

まずはエンジンの
搭載位置変更です。


と言っても標準位置に戻しただけです。

いろいろな位置を検討してきましたが

やっぱりノーマルの位置が
一番運転し易いですね!


最高速重視であれば高い位置が良いのですが

せにょ〜るは最高速よりも
安定性を求めているので

この位置が一番ベストだと思います。

(とは言っても無風なら2人乗りで50/hは出ます!)



搭載位置変更に伴いペラも新品(ノーマルピッチ)に交換して

トリムタブも調整しました。




また余談ですが、少し前から連続で高速運転すると

オーバーヒート気味になっていたので

マーキュリー(キサカ)にアドバイスを頂いて

ワイルドフィッシュでサーモスタットを交換してもらいました。

見落としがちな部品ですが、エンジンには重要なパーツです!

自分で交換するのは少々難しい機種が多いので

エンジンに詳しいプロに任せましょう!









さて、実釣はと言いますと・・・。



冬の朝はのんびりスタート。

水温は
7℃ジャスト

ギリギリなんとかなりそうな水温です。

風速6〜10mと爆風予報だったのですが

どこへ行っても風をかわせそうになかったので

思い切って
風のガンガン当たるエリアからスタートしてみます!




この予想がズバリと当たり

開始早々にグッドサイズが釣れました!!

写真ではちょっと分かり難いですが

いっぱいベイトを食べているお腹パンパン君です!



釣った時の水温は6.6℃・・・。

よく喰ってくれました・・・。



しばらくバイトだけの釣行が続いていたので

むちゃくちゃ嬉しい1本です!

でもやっぱりそこは欲張りな釣り人。

「1本でもいい」と謙虚に思っていたのは
30秒前まで・・・

2本目釣るぞ〜!!」と

風がガンガン当たっているエリアをランガンしていきます!

ストラクチャーをダイレクトに狙っていきますが

約1時間反応が出ないので(いつも通り?)

少し沖目のブレイクに狙いをシフトします!

その1投目でなんとなくルアーに違和感が・・・?

気になったので同じところに再びキャスト。

半根がかり状態からのロングステイ。



ハングオフさせた瞬間に明確なバイトがありました!!

1kgあるなしの魚ですが、真冬の2本目は本当に嬉しい〜!!


こうなったら
夢の3本目!と思って

更に移動を繰り返しますが、その後バイトはありませんでした。




本日の立役者はこのモグラジグ1/2oz+ブシドー4inです!


いつもならマムシジグ1/2oz+ブシドー3inの

コンパクトな一口サイズを好んで使うのですが

朝スロープで「
大きなルアーでバスに見つけてもらう

というような趣旨の話しをしていて

それをヒントに少し大きなコンビネーションにしてみました。




帰る頃も水温は変わりませんでした。

やはり風が吹くと水温は上がりませんね。

今回は実釣3時間弱でしたが、2本も釣れてラッキーでした!

前回は8時間ほど釣って1バイト・・・。

やっぱりバス釣りって面白いですね!(




*今回は一人での釣行でしたので、バス持ちの写真は

違う場所で撮影しています。

  くにちゃん、S本君、撮影に協力してくれて

              ありがとうございました!




〜お知らせ〜

2月15日(日) 毎度お馴染みのフィールド清掃活動があります。

AM9:00 今切川スロープに集合ですので

皆さんのご参加をお待ちしております!

もちろん、せにょ〜るもワイテンも参加しますよ!!








<タックルデータ>

・ラバージグ用

ライン   サンライン
SHOOTER16LB

ルアー   イマカツ 
モグラジグ1/2ozブシドー4in




せにょ〜る






旧吉も暫く厳しい情報ばかり耳にしていましたが

こうやってバスの姿をみるとホッとしますね ^ ^

寒さ、渋さに負けず、至極の1匹との出会いを求めて

バス釣りに出かけてみてはいかがでしょうか!


                                            By WF


サンライン NEW シューター

 ・日米トッププロの要求する高感度性、対靭性、耐久性を追及し
  微妙なロッドワークも的確にルアーに伝え、わずかなバイトも逃さない。
 ・巻き数の真ん中にマーキングが入って便利です。


ポンド毎の特徴

   3〜9lb フィネススペシャル (100m巻き)
     ライトリグの操作性向上

   10〜20lb マリオネットスペシャル (150m巻き)
     テキサスリグ、ラバージグに抜群で、かすかなバイトも逃さない

   22〜30lb パワースペシャル (100m巻き)
     対ヘビーカバースペシャルとなり
     高感度・耐摩耗性・直進性を実現